日々のつらつら

頑張って更新していきます。

ダウナー系ボイタチの魅力

こんばんは、ぶった斬れのベティです。

 

突然ですが、私は「ダウナー」という人格ジャンルがとてつもなく好きです。

ダウナーとはなにか。

辞書をひくと
周囲の人間の気分を暗くする人、または常に暗い気分でいる人やさまを意味する語。

とあります

 

これは違います。間違ってます。

 

私用語で言うとこのダウナーとは

「人見知りが激しく、皮肉屋。爬虫類のような趣でテンションが低くミステリアス」な人のことです。

一言で言うなら根暗っぽい人ですね。

 そしてヲタク的に例えるなら一松みたいな人。

 

さて、本題に入りましょう。

ダウナー系のボイタチの魅力を説明します

「何かエロい」

これに尽きます。

フェムネコで例えるなら未亡人的な、謎の背徳的な魅力を背負ってらっしゃる方が多いです。

 

次に

「なんか変態っぽい」

これも然りです。

普通に立ってるだけなのに謎に変態っぽい。

めっっっちゃヤバい性癖もってそうな感じがナイスです。

 

そして

「でも心はガラス」

可愛い。

あんなにひねくれてて、斜に構えて理屈屋の皮肉屋なのにすぐ泣いちゃったり傷ついちゃったりしちゃうとこあー、守ってあげたい、でもその反面めっちゃ泣かしたくもあって危うい、危ういよォ〜〜〜心が〜〜心がプレパラートだから〜〜〜!!!!可愛い〜〜あ〜〜〜〜♥♥♥

て、感じです。

以外にピュア。レズの中で一番ピュアなジャンルなのでは??と思います。

 

自慢じゃないんですが、今の好きピがまさにダウナー系ボイタチの見本みたいな人でダウナー系ボイタチ好きの女子が見たら一瞬で腰が砕けるほどの魅力の持ち主なんです。

 

そんな好きピと接してて思ったことは

西野カナ的な愛情表現は諦めろ。

ということです。

西野カナ的な愛情表現ってのは「会いたいとか言われる」「好きだよって抱きしめられる」「可愛いねって頭を撫でられる」

つまりアッパー(明るい)系ボイタチがしてくれる愛情表現でなれている人にはまっっったく分かりづらいんです。

 

アッパー系愛情表現されたい女子は

諦めましょう。ダウナー系はそんなことしてくれません。

ダウナー系はチョコレートで言うとこのカカオ90%です。

 

私はもちろんダウナー系ボイタチが好きだから同士さんの事は応援します

でも西野カナ脳の人はおすすめはしません。

ダウナー系ボイタチは基本的に行動によって愛情表現をしてくれるらしいです。(当社比)例えば

  • 忙しい中会いに来てくれる
  • 荷物をもってくれる
  • 明日仕事なのに泊まってくれたりする

etc..

 

一見みると「えっ、結構わかりやすいじゃん」って思うでしょ?

 

でもこれ全て真顔でしてきますから。

態度は素っ気ないそのまま「今日泊まるわ。」って言われて「あ、そうなんだ、大丈夫?」「うん」といういつもと変わらないテンションで来られると

アッパー系ボイタチと付き合うことが多かった私には「気が変わったのかな…?」としか思えなく、「お前のためにやってるんだろ」と怒られたこともありました。

 

そしてダウナーの人って

いぢわるな人が多い!!!!!

これは何なのでしょうね、好きな女の子いじめる心理やで〜って言われたけどそれとこれとはまた別だし優しくして欲しいものですよね。

最近で言われた酷いことは

「太もものセルライトつぶしたろか?」

です。

びっくりしました。

わざわざ言うか。と思って。

 

これを他のダウナー系ボイタチの人に言ったら

「言いたいねん」

って

言うな!!!!!!!!!!

最強にしらんし、傷つくし、もう一生好きピに太ももを明るいところで見せることはないでしょう。

 

 

ロマンス脳の人には少しさみしいかもしれませんが、たまに見せてくれるデレが完璧可愛くてキュン死にものなので是非ともダウナー系ボイタチがもっともっと流行るように願っています。