日々のつらつら

頑張って更新していきます。

レズ極道を終演して


f:id:zakkilll:20180912133302j:image

 

劇団洒落乙。『レズ極道〜ボイタチ組組長殺害事件、激録〜』無事終演させて頂きました。

 

ご観劇頂いた皆様には有り難ながら非常に嬉しい言葉を頂き嬉しみの極みです

 

今回、この舞台で大切にしたのは

レズビアンのキャラクター性」

でした。

 

大袈裟でもなく美化し過ぎない、あー、居てるなー。というレズ達。

ボイ、中性、フェム。

登場人物は全て当て書きです。

当て書きと言うのは その役者の人格に寄せて書く 手法です。

つまり、レズ極道の登場人物というのは極限までその人の性格をアイコン化した姿。

つまり、そのジャンルの完全体

です。


f:id:zakkilll:20180915025923j:image

やはり特に気合を入れて書いたのがボイ組。

このボイ組、ダメダメなところから始まります。



f:id:zakkilll:20180915030139j:imagef:id:zakkilll:20180915030159j:imagef:id:zakkilll:20180915030222j:image

f:id:zakkilll:20180915030901j:image

とにかく時間に遅れてくるし、女癖も悪いし、ふらふら生きてる感じが満載です。

 

しかし、時が経つにつれて

「地獄のお説教タイム」
f:id:zakkilll:20180915030104j:imagef:id:zakkilll:20180915031532j:image
f:id:zakkilll:20180915031541j:image 

「和に見えますがめっちゃ怒鳴られてます」

お前らはジャリタチやと告げられたボイ組は努力をし、次第に絆が深まっていきます。


f:id:zakkilll:20180915031128j:imagef:id:zakkilll:20180915031514j:image

「悪魔のメンヘラにも立ち向かい(?)ました」
f:id:zakkilll:20180915032015j:image

 

そしてラストにかけて、皆で勝利を誓い合います。


f:id:zakkilll:20180915032111j:image

 

これ、ボイ好きさんにはわかって貰えると思うんですけども

脱ジャリしたボイってくっっっっっっっそかっこいいし、頼れる背中を見送りたくなりませんか。

もう、簡単に言えば

ボイタチは硬派でピュアで不器用でええんやでってことを伝えたかったんです。

背伸びしても仕方が無い、ただ自分らしく生きて欲しい。

そう思います。


f:id:zakkilll:20180915032459j:image

そして中性組の2人。

ボイ寄りの高野と中性たる中性の宇佐美。

凸凹コンビではあるのですが、お互いを信頼し合ってます。


f:id:zakkilll:20180915032532j:image


f:id:zakkilll:20180915032549j:image

このボイ組に来てくれないか、と蒼に言われ断るシーンの「すみません、中途半端なことは出来ないんです」と頭を下げるシーン。

私の伝えたかったことはここに詰まってて、中性というとどっちともつかず。

ボイでもフェムでもなければタチでもネコでもない人が多いイメージがあって

そんな人の中でもっていうもんってあると思うんです。

だから中途半端じゃないんです。

中性という組。

そのトップが


f:id:zakkilll:20180915033239j:image

宇佐美、なんだと思います。

組を守るためにフェム組の(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイコールに耐えて酒を飲みボイ組から逃げてきた奴らの面倒を見る…

宇佐美(´;ω;`)いいやつや…

 


f:id:zakkilll:20180915033354j:image

だからこそまだまだ上り詰めなければいけません。

宇佐美と高野は野心家です。

しっかりと、自分のやり方、つまり中性のやり方を確固たるものにしていく。

中性というのは「どちらでもない」ではなく「あえて選ばない」人達

だと私は思っています。

それでも今はボイ寄り、フェム寄りでなければ生きづらい現状も劇中の中に描写してみました。

 

次に


f:id:zakkilll:20180915033703j:image

フェム組

彼女たちは「悪役」と言うより「天敵」として書きました。

彼女達にも彼女達なりの意見があって、ジャリタチによって苦しめられた過去もあるのでしょう。

しかし、やり方が卑怯だった。

殺された理由はそこ一択です。

現状、レズ界でボイは撃ち抜かれはしませんが集団無視、バーに行ったらお勘定が高い、わかりやすく悪口を言われる。等

女子中学生のいじめみたいなことを平気でやります。

劇中ではボイ組組長を独断で射抜きます。

そんな悪質なフェム組の笠原ですが、まりなと居る時は「きゃはは!」と笑うのです。

彼女の憎めないところはそこで豚鼻だったりイマイチ人望がない所にあります。


f:id:zakkilll:20180915034903j:image

まりなも笠原の悪循環に気がついているのに止めません。

悪ノリはさらに続きます。

この流れ、どこかでみたことはありませんか?

そう、最初のボイ組です。


f:id:zakkilll:20180915035238j:image

「純子に手を組まないかと持ちかけるシーン」

彼女たちは自分が嫌っていた奴らと同じところに身を落としてるのに気が付きませんでした。


f:id:zakkilll:20180915035138j:image

そして最後、共に死ねることはありませんでした。


f:id:zakkilll:20180915035215j:image

でも…敵ながら…

美しいいいいいい😭💦💦💦💦

多分なんですが私

「フェムが気高く死ぬ」フェチ

なんですよねええええ!!!!!

サイコー!!!!自分の作品ながらサイコーです。

そしてまりなの最後に言った

「あたしと居る時のあんたしか好きじゃない」

っていう言葉の儚さと耽美さはフェム同士にしか出せないものだと思ってます。

 

そして最後の最後に


f:id:zakkilll:20180915035809j:image

純子も死にます。

人の運命は人の意識で変えれるものじゃない。

このシーンはこれを表しています。

変えられない運命というのは「死」です。 

この世に絶対があるとしたらいつか死ぬことです。

運命は変えられないけれど、自分の選択肢は増やしていける。

だからこそボイ組は生き残りました。

純子は心のどこかでいつも死を望んでいました。

しかし純子は最高の死を迎えられたのです。

シノブに与えれなかった死を純子が代わりに受けてこの物語は幕を閉じます。

 

もちろんこれからも登場人物は生き続けるでしょう。

 

ですが、この物語は今のレズ業界を描いた物。

 

撃ち合いやドンパチはもう終わりにして、お互いが明るく過ごせる未来へ少しでも踏み出せたらと思います。

 

色々書いたけど伝えたかったことは以上です!

 

最後にメンヘラと亜空間で終わりましょう!

また逢う日まで!チェキ!!


f:id:zakkilll:20180915040726j:image

 

 

 

 

 

 

ダウナー系ボイタチの魅力

こんばんは、ぶった斬れのベティです。

 

突然ですが、私は「ダウナー」という人格ジャンルがとてつもなく好きです。

ダウナーとはなにか。

辞書をひくと
周囲の人間の気分を暗くする人、または常に暗い気分でいる人やさまを意味する語。

とあります

 

これは違います。間違ってます。

 

私用語で言うとこのダウナーとは

「人見知りが激しく、皮肉屋。爬虫類のような趣でテンションが低くミステリアス」な人のことです。

一言で言うなら根暗っぽい人ですね。

 そしてヲタク的に例えるなら一松みたいな人。

 

さて、本題に入りましょう。

ダウナー系のボイタチの魅力を説明します

「何かエロい」

これに尽きます。

フェムネコで例えるなら未亡人的な、謎の背徳的な魅力を背負ってらっしゃる方が多いです。

 

次に

「なんか変態っぽい」

これも然りです。

普通に立ってるだけなのに謎に変態っぽい。

めっっっちゃヤバい性癖もってそうな感じがナイスです。

 

そして

「でも心はガラス」

可愛い。

あんなにひねくれてて、斜に構えて理屈屋の皮肉屋なのにすぐ泣いちゃったり傷ついちゃったりしちゃうとこあー、守ってあげたい、でもその反面めっちゃ泣かしたくもあって危うい、危ういよォ〜〜〜心が〜〜心がプレパラートだから〜〜〜!!!!可愛い〜〜あ〜〜〜〜♥♥♥

て、感じです。

以外にピュア。レズの中で一番ピュアなジャンルなのでは??と思います。

 

自慢じゃないんですが、今の好きピがまさにダウナー系ボイタチの見本みたいな人でダウナー系ボイタチ好きの女子が見たら一瞬で腰が砕けるほどの魅力の持ち主なんです。

 

そんな好きピと接してて思ったことは

西野カナ的な愛情表現は諦めろ。

ということです。

西野カナ的な愛情表現ってのは「会いたいとか言われる」「好きだよって抱きしめられる」「可愛いねって頭を撫でられる」

つまりアッパー(明るい)系ボイタチがしてくれる愛情表現でなれている人にはまっっったく分かりづらいんです。

 

アッパー系愛情表現されたい女子は

諦めましょう。ダウナー系はそんなことしてくれません。

ダウナー系はチョコレートで言うとこのカカオ90%です。

 

私はもちろんダウナー系ボイタチが好きだから同士さんの事は応援します

でも西野カナ脳の人はおすすめはしません。

ダウナー系ボイタチは基本的に行動によって愛情表現をしてくれるらしいです。(当社比)例えば

  • 忙しい中会いに来てくれる
  • 荷物をもってくれる
  • 明日仕事なのに泊まってくれたりする

etc..

 

一見みると「えっ、結構わかりやすいじゃん」って思うでしょ?

 

でもこれ全て真顔でしてきますから。

態度は素っ気ないそのまま「今日泊まるわ。」って言われて「あ、そうなんだ、大丈夫?」「うん」といういつもと変わらないテンションで来られると

アッパー系ボイタチと付き合うことが多かった私には「気が変わったのかな…?」としか思えなく、「お前のためにやってるんだろ」と怒られたこともありました。

 

そしてダウナーの人って

いぢわるな人が多い!!!!!

これは何なのでしょうね、好きな女の子いじめる心理やで〜って言われたけどそれとこれとはまた別だし優しくして欲しいものですよね。

最近で言われた酷いことは

「太もものセルライトつぶしたろか?」

です。

びっくりしました。

わざわざ言うか。と思って。

 

これを他のダウナー系ボイタチの人に言ったら

「言いたいねん」

って

言うな!!!!!!!!!!

最強にしらんし、傷つくし、もう一生好きピに太ももを明るいところで見せることはないでしょう。

 

 

ロマンス脳の人には少しさみしいかもしれませんが、たまに見せてくれるデレが完璧可愛くてキュン死にものなので是非ともダウナー系ボイタチがもっともっと流行るように願っています。

【洒落乙】レズ極道💓アクセス、当チケetc…

無断キャンセルはドタマかち割り

 

 

👾アクセス👾

 

 

 

🙋当日チケットのご注意🙋

 

 

です!

事務連絡は随時このページにお書きしますね♥

 

『〜レズ極道チケット販売会という名のオフ会〜』 お知らせ


f:id:zakkilll:20180820113918j:image

 

劇団洒落乙。俗にいう「ファンイベ」します。

 

つまり「スナックベティ」開店です。

 

時間 8/27(月)17:00~22:00

場所 STAGE+PLUS(小劇場+Bar「ステージプラス」 - STAGE+PLUS「ステージプラス」)

お金 ワンドリンク制(多分700円とか)

 

♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡

気軽に参加してください。

主にレズ極道の話をしますが、軽い飲み会です。

キャストも来ますよ〜

面白そうやな〜って思ったら来てください。

主宰の一人芝居「付き合ってるFTMを旦那って呼ぶタイプのシングルマザー」をします。

まぁ、するかどうかは分からないのですがそんな感じです。

セクマイいっぱい来てくれたら嬉しいです

 

ご予約はコチラ⬇️

syareotu4002@gmail.com

TwitterDM、リプ迄♥

 

よろしくお願いします。

 

 

「レズ極道〜ボイタチ組組長殺害事件、激録〜」詳細

 

f:id:zakkilll:20180729141831j:image

 

【公演詳細】

 

🤗公演日時🤗
2018/9/
8 15:30/18:30
9 12:30/15:30/18:30

 

🌷チケット料金🌷
当日 2700
前売り 2500

 

👧アクセス👟

STAGE+PLUS

小劇場+Bar「ステージプラス」 - STAGE+PLUS「ステージプラス」

 

 

😘予約フォーム😘

 レズ極道〜ボイタチ組組長殺害事件、激録〜 予約フォーム

 

👥キャスト👥
ぶった斬れのベティ
七彩桜羽斗
RUCA
短髪のゆか
さくら(Lv.25)
高山香純
ミズキ
八重樫りん
Mrs.ジェシー

 

‪︎‬ ‪︎☺︎あらすじ‪︎‬ ‪︎☺︎
「堂本純子」はボイタチ組若頭補佐でボイタチ組組長「堂本信武」の妻である。
その日はレズイベントのしょば代回収に向かった時だった。
かわいた銃声とともに「堂本信武」が撃ち抜かれ、死亡した。
撃ち抜いた犯人は他でもなく関西を拠点に勢力を持つフェム組の、「笠原月子」であった。
笠原は前々からボイタチ組を良く思っておらずもうすぐ行われる寄り合いに向けてのパフォーマンスをしたに過ぎなかった。
しかし彼女は知らなかったのだボイタチ組の恐ろしさを。


一件により、妻堂本純子に眠っている鬼を目覚めさせてしまった

そして共に復讐を誓った大阪のボイタチ狼がフェムに反撃の狼煙を上げたのだ

 

✄--------------------------------------

劇団洒落乙。とは?

「主催がレズ右翼故に立てた怒りとこの世の不条理をパワーに変えた革命集団」です

決して上品とはいえない芝居内容ですが、志、バイブスという事に重きを置いております。

とにかく主催のやりたいことはレズコメディでありレズコントなのです。笑てなやってられへんわ。

 


f:id:zakkilll:20180729142556j:image

劇団洒落乙。レズ極道オーディションQ&A


f:id:zakkilll:20180710142951j:image

 

こんにちは、ベティです🌷

次回公演オーディションについて色々疑問があると思います!

なのでなんとなく不安要素かな…?という項目をまとめてみました!

 

Q.演劇経験全くないです、大丈夫でしょうか?

A.まっっったく問題ないです

一言に演劇、と言いましても我々の演劇は劇団四季的なものではありません。

どちらかと言えばごっつええ感じのコントです。

そして素人口調がまた味が出るもんで、貴方の良さは演劇出来ないところにあるかもしれません!

私も魅力を最大にひきだせる演出を考えますので、日本語さえ話せていただければ問題ないです👾

 

Q.仕事との両立が出来るか不安です…

A.週2、3時間くらいでも大丈夫です

キャバクラの求人のような煽り文句ですが…

稽古参加がなかなか難しい…でも舞台には興味がある!という方でも大丈夫!

配役は主人公や出番が多い役は難しいかもしれませんが少ない時間でもきっちりメモをしていただいて動きさえ掴んでいただければなんとかなります!

稽古時間より稽古内容を大切にすれば問題ないです!

 

Q.レズじゃない…

A.大丈夫です!

レズじゃなくてもいいです!!!チンコとマンコどちらを愛していようが役者として魅力があればそれでいいです!!!

 

Q.出会いはありますか?

A.わからないです!!

そりゃあ稽古場で意気投合してメイクラブはあるかもしれませんが、わからないです。

まぁ不純な動機であろうときっちりしてくれてたらいいので探しに来てもいいかもですね!!!2週間もすれば恋愛どころじゃなくなると思いますが!!

 

Q.ギャラはいくら位?

A.3000~10000円スライド式です

またもやキャバクラのような事を言い出すのですが、例えば

・稽古全日参加+1000円

・経験者+1000円

・宣伝10通+100円

等などなにか洒落乙。に利益を産んでくださった方はプラスして差し上げます。という感じです

もちろんチケットバックも用意しておりますのでご安心ください!

 

と…こんなもんでしょうか

またまだ質問ございましたら

コチラ→【syareotu4002@gmail.com

よりご連絡くださいませ!

 

 

 

 

劇団洒落乙。出演オーディションお知らせ


f:id:zakkilll:20180710142844j:image

👾出演者募集のお知らせです👾

 
今回の演目は

レズ極道〜ボイタチ組組長殺害事件、激録〜

です

 

こちらの公演に伴いまして、役者募集をいたします!

 

【あらすじ】

 
「堂本純子」はボイタチ組若頭補佐でボイタチ組組長「堂本信武」の妻である。
その日はレズイベントのしょば代回収に向かった時だった。
かわいた銃声とともに「堂本信武」が撃ち抜かれ、死亡した。
撃ち抜いた犯人は他でもなく関西を拠点に勢力を持つフェム組の、「笠原月子」であった。
笠原は前々からボイタチ組を良く思っておらずもうすぐ行われる寄り合いに向けてのパフォーマンスをしたに過ぎなかった。
しかし彼女は知らなかったのだボイタチ組の恐ろしさを。
一件により、妻堂本純子に眠っている鬼を目覚めさせてしまった

そして共に復讐を誓った大阪のボイタチ狼がフェムに反撃の狼煙を上げたのだ

 

【出演者募集について】 
年齢、キャリアは問いません。
大阪市内での稽古に御参加いただけることのみ。

 

【募集人員】
20歳以上の健康な女性。

【応募条件】
演劇経験不問
大阪市内の稽古に参加できる方。

❗本番日時を厳守できる方

 

【オーディション内容】

軽く自己紹介をして頂いたあと、台本にあるセリフを読んでいただきます。

3つまで候補を上げてもらい内2つ演じていただきます。

 
 ===============
劇団洒落乙。
舞台 『 レズ極道〜ボイタチ組組長殺害事件、激録〜』
 
脚本・演出:ぶった斬れのベティ
 
日程:9月8日(土)~9日(日)
 
会場:STAGE+PLUS
 

=============== 

  
【応募方法】
<メールでのお申込み>

 ①お名前(芸名/本名/フリガナ)
 ②年齢
 ③所属劇団/所属事務所/所属学校
 ④芸歴(ない場合は特になしとご記入ください)
 ⑤連絡先電話番号
 ⑥連絡先メールアドレス
 ⑦劇団洒落乙。観劇有無(有りの場合は作品名を記載ください)

【ご応募方法】
メールアドレス

sareotu4002@gmail.com

 

こちらのメールアドレスよりご連絡をいたします

 

【オーディション日時・会場】
日時 : 2018 7月14日(土)17:30~
会場:浪速区民センター

 

【ギャランディ発生します】

3000~10000円のスライド式

バック別途であり

詳細はオーディション会場にて

  

【応募〆切】
無し、当日飛び込み可!
 

 
【お問い合わせ】

sareotu4002@gmail.com
 
【⚠オーディション参加が難しいけど話を聞いてみたい⚠】
どうしても当日御来場出来ないが、参加の意気込みがある方に電話対応させていただきます!

問い合わせメールにて「電話対応希望」とお書き下さい

尚御来場頂いた方を優先させていただくことにはなりますが、ご了承くださいませm(_ _)m